カテゴリー別アーカイブ: 考える

勉強、教育にはお金かかるよな

丁度この時期は受験の時期ってこともあってよくワイドショーなんかでもいわゆる「お受験」が取り上げられてる。

有名私立中学校や小学校の受験の日には門のところに塾の先生までもが見送りに来て受験に向かう子供たちの姿がテレビに映し出されている。

しかしあんな学校を受験するとなると一体いかほどの資金が必要になるのだろうかね。

自分の周りの家庭でも小学校で英語が必修になるからと言ってお馴染みの英語教材を買っている親もいれば英会話教室に通わせている親もいる。

関連資料サイト/旅行英語ナビ|あたふたしないための海外旅行英会話教材比較サイト

男の子なら陸上や野球やサッカーに通わせている家庭もあるしあんな姿を見ていると子育てというものに一体いくらのお金が必要になってくるのかとても不安になってくる。

女の子はまだそんなスポーツに通ってまでってのがないからまだいいだろうけどその分おしゃれに気を使うようになるんだろうな。

それだったらまだ勉強にお金をかけている方がましか。

とにかくなんにでもお金がかかる世の中だわ。恐ろしくなってくるね。

幼稚園での英会話

子どもが幼稚園で英語を週に1回習ってるんですが、こないだ参観に行ったところ、一人だけペラッペラに単語を話してる子がいてビックリしました。「消火器」とか「ムカデ」とかいう単語がスラスラ出てきてて…ていうか、はい、大人なのにもう全然どんな単語だったか覚えてないし、そもそも聞き取れてなかったからその場でもう1回聞かれても発音できなかったと思いますけどね…おいといて、ほかのお母さん方も「おお~!!」って感じでした。

その子のお母さんに聞いてみたら、他で特に習ってないし家で教えてることもないらしいんですけど、明らかにほかの子どもたちとは違う感じでした。そうは言ってるけどほんとのところこっそりなんかやってんじゃない!?っていうくらいにレベル違いというか。あれ、実はしゃべれるんじゃない??っていうレベルです。いやー素晴らしい。英語は国際語というだけあってやはり簡単ということもあるのかなぁ?ロシア語とかでも同じようになれるものなのかしら?

我が子はといえば他のお子さまがたと同じレベルで…というかその中で英会話を習ってる一握りの子どもたちとは別のフツーの子たちの仲間として楽しめてるようなので、まぁよしとします。